【元のスレッド】

【行政】パーティー参加・寄付“禁止” 町田市長事件で幹部対象に 業務メールも監視 [10/12]

1 名前:体重が重要だろ(061114)φ ★ :2006/10/12(木) 08:51:48.62 ID:???
 東京都町田市の石阪丈一市長(59)=前横浜市港北区長=の政治資金パーティー
事件を受け、横浜市は11日、副市長や部長級以上の幹部職員が政治資金パーティー
への参加や寄付を行わないことなど26項目を盛り込んだ再発防止策を発表した。
幹部職員の行動基準に規定する方針。

 事件では幹部らに庁内の業務用電子メールで、パーティー参加を呼びかける案内状が
送られたことから、今後は職員約1万9千人を対象に業務用メールを監視し、政治への
関与や私的利用があった場合には処分することも明らかにした。
職員の政治資金パーティーへの参加や献金を規制するのは、政令指定都市では初めて。
都道府県レベルでは長崎県が要綱で定めている。業務用メールのチェックは佐賀県が
実施している例があるという。

 再発防止策では、政治的中立性の確保を徹底するため、政治団体が主催する就任祝賀
会や交歓会などに参加・寄付を行わないとしており、横浜市長の政治資金パーティーへ
の参加も対象となる。講演会や学習会での講演への参加も自粛するとしている。

 ただし、思想・信条の自由を保障した憲法に抵触する可能性を考慮し、違反した場合
の罰則は特に設けないという。

 再発防止策は、部長級職員らでつくる検討チームが、有識者らの意見を参考にまとめ
た。

(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20061012/mng_____sya_____007.shtml


2 名前:名前をあたえないでください :2006/10/12(木) 08:54:25.90 ID:2+MH2FWO

政治家パーティーにたくさん税金かける案って
だれも言い出さないな


DAT2HTML 0.26n Converted.