【元のスレッド】

【健康】医学生に自殺予防講義 横浜市大「正しい知識持って」

1 名前:ん(060918)φ ★ :2006/08/14(月) 18:13:56.40 ID:???
 横浜市立大医学部(嶋田紘医学部長)は、3年生の学生を対象に、自殺予防を
テーマにした授業を10月に実施する。国内の自殺者が年間3万人を超えて社会
的問題となる中、自殺の大きな要因でもあるうつ病の患者らを診る可能性のある
医学部生に、病気と予防について正しい知識を持ってもらうのがねらいだ。同大は
「医学部でのこうした取り組みは、全国で初めてではないか」としている。

 授業は、精神医学が専門の河西千秋準教授と、横浜市大病院高度救命救急
センターの精神科医・山田朋樹助手が行う。自殺の実態や自殺する人の特徴、
自殺と精神疾患とのかかわりなどを講義するほか、高度救命救急センターでの
救命活動の様子を紹介する。

 初年度の06年度は試行的に1回実施。学生らの反応を見ながら、来年度以降
はさらに増やす予定という。

 横浜市大病院では03年から、自殺を図って救命救急センターに運ばれ、助かった
人を、精神科医がケアするなどの予防活動に取り組んでいる。

 授業を受け持つ河西さんは「うつ病患者は精神科に限らず、内科など他科を
受診している例も多い。将来、医師となる学生たちが、目の前の患者のうつの
兆候や、自殺のリスクに気づくことができれば、自殺予防につながる」と話している。

http://www.asahi.com/life/update/0814/006.html

2 名前:葦田なにすんだよバルボロッサ :2006/08/14(月) 18:19:34.91 ID:37kNPdTy
おまえら医者が治療費ボッタクルから自殺すんだよ!

3 名前:名前をあたえないでください :2006/08/14(月) 18:23:11.31 ID:+ydQybf+
リトアニアってカソリックがメインなのに
なぜ自殺率が世界一なんだろ。

欝は宗教じゃ救えないのか。

4 名前:名前をあたえないでください :2006/08/14(月) 18:32:46.75 ID:v7rzyY4v
患者取り違えしても責任者誰一人自殺しなかった大学だけに、期待できます。

5 名前:名前をあたえないでください :2006/08/14(月) 18:53:50.12 ID:JKmb6gcM
キルケゴールの死に至る病でも読ませればいいよ


DAT2HTML 0.26n Converted.