【元のスレッド】

【社会】「捜査は不当」と反発 横浜市の助産師問題で産婦人科医会など[09/02]

1 名前:原子心母φ ★ :2006/09/02(土) 08:38:57 ID:???0
「捜査は不当」と反発 助産師問題で産婦人科医会など

 横浜市の産婦人科「堀病院」が資格のない准看護師らに出産前の内診をさせていたとして、保健師助産師看護
師法(保助看法)違反の容疑で神奈川県警の捜索を受けた事件で、日本産婦人科医会などは1日、「捜査当局の
大がかりな捜査は極めて不当」と反発する見解を示した。「母体の死亡と看護師による内診は関係がない」との
見解を発表したうえで、助産師不足が事件の背景にあると訴えた。
 看護師の内診をめぐり、厚生労働省は、保助看法に基づいて「看護師が行ってはならない」とする通知を各自
治体に出している。医会は助産師不足を理由に、医師の指示のもとで看護師にも内診を認めるよう、国に要望し
ており、対立している。
 医会の石渡勇茨城県支部長によると、医師不足の深刻な同県では平成13年から3年間に助産師学校養成所な
どを卒業した新人助産師54人のほとんどは、病院に就職。ベッド数の少ない診療所への就職はゼロだったとい
う。
 同医会の清川尚副会長は、「(助産師不足を)放置すると、“お産難民”が増えてしまう」として、保助看法
の改正を訴えた。
(産経新聞) - 9月2日8時2分更新

ソース:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060902-00000011-san-soci

2 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 08:39:29 ID:z2IqwbcX0
2げと

3 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 08:44:50 ID:9S68ZOyg0
3ならハロワ行く

4 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 08:46:53 ID:zZOCssbS0
このまま行くと将来は看護士が手術やっても良くなりそうな勢いだな。

5 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 08:47:53 ID:HCs3MykR0
不当でもなんでもない。

助産婦や医療関係者の給料上げればいいだけ

6 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 08:48:25 ID:wR2iz9Lc0
神奈川県警

神奈川県警

神奈川県警

神奈川県警

7 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 08:50:57 ID:5AQQAtBB0
うちの嫁は看護婦だが、やっぱりお産に関しては助産婦じゃないと
って言ってた。でも看護婦も助産婦(といっても看護婦でもあるわけだが)も
経験がものを言うわけで、学校出てすぐの助産婦は意味ないって言ってた。

8 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 08:51:21 ID:TWFtGsGe0
>>1
助産師の元締め 南野(森派)一派による 権力闘争です。

自民党の主な職域団体(集票マシーン)
看護連盟 12万4千 森派

http://www.kimiaki.gr.jp/eyes/kugenchokugen/kako/machine.htm

9 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 08:55:05 ID:ZjSFRlSKO
南野見れば看護婦助産婦のDQNさも
よくわかるだろw



10 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 08:56:58 ID:0KPt2eiV0
>>7
場数踏んでるかどうかが一番大きいからなあ。
漏れの奥さんの出産した産婦人科病院でも正式な助産師は一人しかいなくて、
あとは普通の看護師だった。でも特に何も問題は起こってないけど。

11 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 08:59:18 ID:FDrayfYR0
経験ある看護士に資格を与える制度がいる。

12 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 09:05:40 ID:Y/CMrxLC0
>>医師不足の深刻な同県では平成13年から3年間に助産師学校養成所な
>>どを卒業した新人助産師54人のほとんどは、病院に就職

横浜で医師不足というのも信じられない話だが、
診療所に就職しなくてもやっていける、のが元凶。
働かなくても食って行けるという点ではフリーター問題と根が一緒だから、
ただ給料を上げても解決しないよ。

助産師学校養成所を無料で運営する代わりに、卒業生に対して
「卒業後の進路については医会の配置に4年間従うべし。違約金は1000万円。」
とかの契約を結ばせるしかあるまい。運営方法とカネの使い方がまずいね。
「カネで釣る」んじゃなくて「カネで縛る」のだ。
もちろん待遇の改善は必要。医者がエバリすぎ。老害の一種。

13 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 09:09:17 ID:E8ShrzkQ0
こいつらに他のみな
≪医療業界 人材紹介会社 最終ランキング≫

業界最大手 キャリアブレイン

業界中位  メディカルプリンシプル  

業界下位  リンクスタッフ ← 日々減給 朝鮮系

おまけ   朝鮮系 糞業者
Mアソシア・Mコンシェルジュ(右翼系)・Mステージ
メディ・パワー・メディウェル・infodoctor
ドクタースタイル 

糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、
リンクスタッフをクビになった者、

Mコンシェルジュは朝鮮系医師などが経営しており
実態は右翼団体とつながっています。





14 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 09:09:48 ID:SYVhcewK0
>>11
産科看護師制度

15 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 09:18:28 ID:TWFtGsGe0
>>12
お礼奉公は良くある話だから
その他思い込みの自説を垂れ流さない様に。


16 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 09:18:41 ID:Y/CMrxLC0
厚生労働省の入省条件にMBA取得か倫理学修士号を義務付けてください。
昔から、
医者に資金と権力を与えると碌なことにならないのです。

17 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 09:38:08 ID:Y/CMrxLC0
お礼奉公とかの、縁故で話が済むんなら、
縁故社会で細々と奉仕し続けろや。へんちくりんな研究をしたり
妙な検査器具やら医療器械やらを発明してノーベル賞を
もらおうしたりとか、学会だとか言ってはショッチュウ旅行をして
ミーティングとかばっかりして、地域社会に迷惑かけんな。

動機が不純なんだよ。いんちき博士は

18 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 09:41:58 ID:TWFtGsGe0
コンプ丸出しですな。

19 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 09:48:15 ID:9V/TTyJR0
おかんの友達は60だけど現役助産師やってる。
以前勤めてた産婦人科の医院長は、夜中の出産を回避しようと必死で
出産時も準備は助産師や看護し任せで、取り上げた瞬間だけ
妊婦と記念撮影してたらしい。
腹が立ってもちろん辞めたが就職先に困ることなく、仕事がない夫ともども
楽に生活してくだけの給料貰ってる。院長いわく、看護師は怖いそうだ。
残念なのはオイラがこのおばさんにお世話になることはないって事だけ…

20 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 10:06:54 ID:PzguRGCS0
>>9
一面に秀でてればいい。特殊技能なんだし、それ以外はたとえDQNでもまあしかたない

21 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 10:08:44 ID:TWFtGsGe0
>>20
個人献金の額が群を抜いてるが、これも特殊能力なんだな?

22 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 10:23:22 ID:6lm2wrK50
行政書士と司法書士みたいなもの?既得権益保持のため無理やり区分けしてるみたいな?

23 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 10:31:21 ID:H35PAgFt0

慣れない仕事したもんで      by  神奈川県警

今後は、裏金作りに精進させます  by  警察庁

24 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 10:44:52 ID:mcXdqZtq0
>>21
医師会の献金額は確かに1位だ。
でも、その政治力のなさといったら・・・・。
つまり、裏で医師会の何倍もの金が動いているのさ。
表で献金する医師会が馬鹿なだけ。

25 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 11:13:57 ID:hSuypSnk0
>>12
「お礼奉公」という制度について
http://www.narukan.com/qa/Q9.htm


26 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 11:41:17 ID:3vQUZW170
でなんなのコレ
法の改正は後回しでとりあえずやっちまえってことか?
増やしたもん勝ちかい


高速道路料金踏み倒し主張してやっちまってる団体のようなもんか

27 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 13:13:28 ID:wwJ1HXqv0
で、「国家権力」に対抗するためには、何が必要かといえば、綿密な法理論というのは当然として(※)、
抽象的な言い方になりますが「大義」です。

医療行為の場合には、おそらくユーザーである「患者(妊婦)の声」というのが非常に重要なはずです。

例えば、少し前に話題になった富山の安楽死の事件でも、いったんは高まりかけた医師に対する非難
のトーンが弱まったのは、実際の利害関係者である患者の家族の声が医師の味方についたからだっ
たと記憶しています。

今回の場合でいえば、実際に「違法(と言われるかも知れない)行為」を受けていた妊婦(とその家族)
が医師をバックアップするどうかがポイントだと思うのですが・・・毎日新聞の記事から推測すると、
妊婦の方々は「違法(と言われるかも知れない)行為」を自分が受けていたことを開示されていなかった
ようにも見えます。

こうした場合、「自分に知らせることなく、そんな違法な行為がされていたのか?」とか「もしそう
と知っていたら、多少高くても(不便でも)きちんと助産師のいる病院を選んだのに」という反応が出
てしまうような気がします。

こうなると、国家権力に対する勝ち目はますます薄くなっていきます。

それでも、他の産科が「皆」同じことをやっているのであれば、現実にあっていないと言えるかも知
れませんが、どんなに数が少なくても法律の規定を守ってやっている競業者がいる場合には、経営努
力の問題ではないかという目を向けられてしまう可能性があるように思われます(※2)。

最初に「開き直り」という見出しについて文句を言いましたが、この産科の院長の仰っていることが
現実と合致しているかどうかは別として、「国家権力」と戦う準備ができていたかどうかは疑わしい
という印象を受けざるを得ず、その意味では「開き直り」という印象を持たれたことは、やむをえな
い面もあるかも知れません。

ふぉーりん・あとにーの憂鬱
http://www.ny47th.com/fallin_attorney/archives/2006/08/24-135802.php
悪法への挑戦と戦略 [ 2006年08月24日 ]

28 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 14:12:48 ID:5AQQAtBB0
全然関係ないんだけどさ、女性看護師に看護婦って言ったら
差別に当たるのか?ホントに?この間会社の飲み会で、
「うちの、看護婦やってるんだけどさぁ、・・・」
って言ったら女子社員から「それ、セクハラですよ」って言われた。
女性のいる前で「看護婦」とか「婦警」とかいう言葉を使うのは
女性蔑視に当たるんだと。確かに社内規定(というかなんか
男女参画ナントカとか言うところから送られてきたパンフ)にも
そう書いてあった。ほかに「家政婦」とか「清掃婦」とかもだめらしい。

29 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 16:23:42 ID:D5NzeKpz0
>>28
「看護師」はマスゴミ用語で、正式には看護婦(女)、看護士(男性)です。だったはずです。
自信ないですが。違うかなあ。

30 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 16:35:39 ID:9tZiA3B60
看護師は正式になったが、基本的にまともな人達は看護婦と自称するな。
フェミとかサヨとかナースの中でもナースと認められてない大学病院ナースとかが
看護師と自称し、他人にも要求する。

31 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 17:26:46 ID:HO1gTbNq0
看護師と呼んでくださいと「お願い」されればそう呼ぶけど、セクハラですとか
居丈高に「要求」されると何様だと思うね。

32 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 17:37:45 ID:gLcWMzWY0
>>28
何で「看護婦」とよぶと「セクハラ」なのかがわからない。その女性社員の頭の中では
「遊び人」「看護婦プレー」とかしか看護婦のイメージがなかったとか。

33 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 18:29:21 ID:VLoEMdEp0
>>1
あいかわらず産経は偏向報道が好きだな。
www.jaog.or.jp/News/index.htm

堀病院の事件に関する日本産婦人科医会のコメントは
(1)分娩時弛緩出血による出血性ショックの褥婦が担当医の勤務する大学病院へ産褥搬送されたが、
大学病院の総力を挙げての治療にもかかわらず、2ヶ月後に死亡した。
この母体死亡と今回の保助看法違反の嫌疑とは、全く関係ない。

(2)この事件に関係づけて警察官60名を派遣する大掛かりな捜査を行い、大々的に報道されたことは、
わが国の産科医療の危機的状況のなかで、産科医療を必死に支えている産婦人科医師にとって、
産科医療を続けるかどうかを考えざるを得ないほどの、深刻な事態を引き起こした。

(4)今回の堀病院に対する保助看法違反の容疑に対する家宅捜索に関しては、母体死亡事例とは
関係ないことではあっても、看護師による分娩第II期の分娩介助行為に対する容疑も含まれている
可能性があるとの報道もなされている。未だ、その事実関係の詳細は明らかではないが、もし、
その通りであれば、堀病院の実態に対しては、遺憾であったといわざるを得ない。
しかし、分娩は全例医師が行っていたという報道もあるだけに、本会が求めてきた分娩第I期の
内診行為だけであったとすれば、警察当局の今回の大掛かりな捜査は極めて不当である

ってことであって、手放しに「捜査は不当」と言っているわけではない。。
ちなみに「分娩第I期」って言葉が分からん人は下記参照。だいたい5時間〜12時間続くのだ。
mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec22/ch260/ch260b.html


34 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 18:35:00 ID:VLoEMdEp0
それに何も「分娩の全期に渡って看護師の内診を認めろ」と言っているのではない。
(3)で分かるように「分娩第I期(陣痛開始から子宮口全開大までの5〜12時間)に内診で
子宮口を観察・測定して医師に報告することを認めろ」と主張しているのであって、
『看護師は分娩の進行状況の診断や正常範囲からの逸脱の有無の判断を行わないように』
とも呼び掛けている(「看護師は採血や血圧測定していいが、その結果をもとに
“診断”することは許されない。診断できるのは医師のみ」というのと同じこと)。

さらに、厚労省の『医療安全の確保に向けた保健師助産師看護師法等のあり方に関する検討会』が
平成17年11月に出したまとめ案でも、産科における看護師の業務、特に分娩経過観察における
看護師の内診を可とする保助看法見直し論と、内診を不可とする反対論、さらに慎重論が併記
されたように、現在の助産師の絶対的不足の現状での現実的対応を検討している最中に
今回の事件が起こったことは、社会的影響を考えても極めて憂慮すべきこと。
加えて(6)助産師を直ちには充足できない現状でも、医師が安心して分娩を担当出来るように、
平成18年5月23日の厚生労働大臣との懇談会で、『保助看法第37条の解釈上の疑義の有無にかかわらず、
助産師が充足するまで、看護師による医師の指示下における診療補助行為(分娩第I期における内診)を
認めてほしい』旨の、要望書を会長名で提出してきた。

というのが主旨だろ。議論が高まっている真っ最中に、警察が功名心で勇み足した、ってだけだ。

35 名前:「裁判に文句あるんだったら、日本から出て行きなさいよ。」 :2006/09/02(土) 20:56:03 ID:nJDcZPt90
平成18年9月2日 20時35分 神奈川県警警官 
電話口にて
「裁判に文句あるんだったら、日本から出て行きなさいよ。」

再審請求;救急処置を傷害と誤認した事件。
 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154645617/


36 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/02(土) 21:48:18 ID:ANVUWdI70
「第I期までなら捜査不当」とは言っているけど、
「第II期まで堀がやっていたなら遺憾」といざとなったら逃げられるようにもしているね。

37 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 03:28:02 ID:yG6x9Buo0
>>35
さすがは神奈川県警。以前と変わっていなくて、少し安心したよ。

38 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 03:31:28 ID:CBmPjTZw0
>>35
(ノ∀`)アチャーーー

39 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 09:40:05 ID:aTh0amXI0
助産院の実態。自然分娩に固執したために処置が遅れたと考えられる事例
助産院から、病院に母体搬送される例にはあ然とされれます。

(1) 自然分娩に固執したために処置が遅れたと考えられる事例
◎破水後7日を経過して送られた症例。
脱水状態。緊急帝切時、羊水混濁高度で、悪臭がひどかった。
弛緩性出血を起こし た。助産所で破水後7日間、CTGをとっていない。
助産師は「心音は良かった。羊水 混濁はなかった。食事も食べさせてあっ
たので、脱水はない」と言い張る。家族に病院の医療行為が悪いように言われた。
◎初産44W5d,4326gの死産症例。
妊娠6ヶ月までは開業医で健診を受けていたが,その後自然分娩を希望し
近くの助産所で健診を受けていた。予定日を過ぎても自然経過観察だった。
44W2dになって陣痛が開始したが、助産所に受診するも前駆陣痛との事で
一旦帰宅させられた。夕方再度助産所受診,
子宮口7-8cm開大で入院した。この時すでに黄色羊水の流出を認めていたが,
放置された。44w4d、陣痛消失したため退院。44W5dに助産所より患者宅に電話
があり,開業医に受診を勧められて受診した所,IUFDと診断された。公的病院に転送 され死産に至った。
◎子宮口全開後3日間努責して分娩にいたらず転送された例
◎前回帝王切開、今回は経膣分娩を希望して助産所へ。子宮口全開後24時間を経過し ても分娩にいた
らず紹介された。
◎破水後60時間を経過して分娩に至らず搬送された。経膣分娩で分娩はしたが、新生 児がNICUに収容
となり、結局コストの件でトラブルとなり未払いのままとなった。

<警告>助産婦・助産院における自然分娩の実態
http://life2.2ch.net/baby/kako/1010/10107/1010752283.html
<警告>助産院における自然分娩の実態 第2章
http://makimo.to/2ch/life2_baby/1030/1030953555.html
助産婦さんへ質問 助産院で産めますか
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1023/10236/1023669225.html


40 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 09:42:08 ID:aTh0amXI0
純粋な自然分娩ねぇ・・・。
自然って”自然淘汰を甘んじて受ける”って事でもあるよね。
でも現代は準備万端で臨めば、その自然淘汰から逃れる術を持っている。
一昔前なら諦めもつくけれどさ。
今じゃ救えるようになったんだから。<母体と新生児
それを踏まえたうえで”リスクを覚悟の上”って言うのはスゴイと思うよ。
何かあった時によく諦めつくなと感心する。
自分だけに跳ね返ってくるんだったらイイんだけどねぇ。


41 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 09:45:33 ID:u3sJdsx90

産婦人科医というのはアホの集まりか?
違法状態があれば、捜査が入って当然ではないか。
助産婦不足は別の問題。

どうしようも無い傲慢さと社会性の欠如だ…


42 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 09:47:28 ID:gI0inxjl0
>>41
つーか違法ではない。顔洗って出直して来い。

43 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 09:51:17 ID:u3sJdsx90

>>42
うるさいな。
おまえは産婦人科医の何だよ。w

ソース(>>1)嫁:

> 保健師助産師看護師法(保助看法)違反の容疑で神奈川県警の捜索を受けた事件で、

違法の疑いがあるから捜査を受けたんだよ。
一遍死んどけ。


44 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 10:09:21 ID:gI0inxjl0
>>43
その程度のおつむで産科医療を語るなぞ片腹痛いわ。低脳が。
功労賞の通達と保助看法と日産婦と助産師協会の声明全て読んで出直してこい。

45 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 10:48:45 ID:AKoYqwla0
医者の社会は不思議ではあるけれども、
人間の社会である事には違いがあるまい。

人間社会であればどんな立派な社会にでも、
立派な人もいれば、DQNもいる。
立派な人は先生と呼ばれるし、DQNはDQNと呼ばれる。

DQNは、刑務所に入れるか、刑務所専属の医者として
DQNの面倒をみさせておくのがよかろう。

一般社会に出したままにしておくのは有害である。

46 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 12:21:14 ID:iEHIBwbH0
>>41
では、週40時間を越える無償労働も違法だな。これからは何が起ころうと定時に帰って
呼び出しには一切応じないよ。

47 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 12:54:00 ID:AKoYqwla0
>>46
好きにしていいよ。
その代わりにキミの担当は0:00〜8:00で土日は休み、時給\1,000の当直専門な。
ずいぶん楽で割のいい仕事だろう。空いてる時間は専門書でも読んで勉強してくれ。
残りの時間はローテで回すから気にしなくていいよ。

48 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 12:58:36 ID:AKoYqwla0
>>47
休憩がないとさすがにまずいな。じゃ、担当時間0:00〜9;:00、
休憩時間は2回に30分ずつ分けて取ってくれ。患者さんのいない時に。

49 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 13:12:50 ID:idDiIUJF0
>>48
医者もあなたと同じことを考え始めていますよ。
でも自給は相場で決まるからね。今は大体1万円くらい。

50 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 13:13:28 ID:gI0inxjl0
>>47-48
貴様のような労働基準法も知らん医畜がいるから日本の医療がダメになるんだこのクソタワケが!

51 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 13:16:50 ID:xjD76BHb0
>>47
時給1万円相当なら受けてもいいよ。労基法によると、断るのも自由、辞めるのも自由、
報酬は合意に基づいて、だからな。というか、常勤に嫌気が差して、夜間非常勤バイト専
門にしている医者もいるがね。

52 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 13:40:47 ID:eXGDV8fM0
>>43
報道の文言を根拠にする自分の頭の悪さに気づいたほうがいいよ。
どの法律のどの条項に違反した容疑か理解してる?「通達」って意味分かる?
その法律の運用について議論されてる最中に起きた事件だってことは?

それとも、たとえば「修正申告」と「所得隠し」の違いも分からない香具師?

53 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 13:58:25 ID:AKoYqwla0
ほらね、フリーター問題と全く根が一所でしょ?
こんなクズどもにカネと権力を与えたらどうなる事か・・・

開業医のようなリスクもないくせに、好き勝手に贅沢なコトを言ってますなー。
時給\10,000は払えませんわー。
せいぜい\1,000(深夜手当込)+歩合給程度(\1,000/件)ですな。
イヤならのたれ死んでくれていいです。
転職先は海外で探す事をオススメします。

健康保険をあれこれいじって、値上げしたりするより、5年間医業従事実態の
ない医師免許を、失効させたりした方が手っ取り早いんじゃないかな?

54 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 14:56:41 ID:Gbs84+Dl0
>>53
条件が合わないなら別のところ探すだけですが、なにか?

55 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 15:59:35 ID:gI0inxjl0
>>53
ミスったら億単位の賠償になりうるのに、
どこをどうやったら「リスクがない」などとほざけるのか?
6年間の勉強+2年の研修をする時間的リスクはどうなるのか?

最近の患者どもは本当に調子に乗りすぎている。
ニート的甘えが日本国民全体に広がっているといっても過言ではない。
そんなに言うんだったら、医師免許制なんて廃止してくれてかまわん。
国民皆保険制も廃止してくれてかまわん。我々は一切それで困らん。

56 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 20:55:40 ID:8OWaA4zE0
分り易いたとえで表現するなら、海で溺れた人に資格の無い者が心臓マッサージをしちゃったって感じ?

57 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 00:47:42 ID:lVRRyWLt0
>>7
もうちょっと、詳しく説明して

58 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 06:35:42 ID:OXYL1/iA0
 なんで産婦人科医会は「順法闘争」提案しないのかな。全国で通達をキチント
 守れば3ヶ月もたてば、撤回するだろうに。

59 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 06:46:25 ID:N2eqowNp0
医者側からすれば「文句言われるから分娩取り扱い辞めるわ」で終わりの話なんだよな
実際にそうしているところも増えているようだが、医者の良心として患者を見捨てることが
出来ない人がいるから一部の病院は継続しているのであって、ほぼ善意で運営しているようなもんだ。
善意につけ込んで何かったら訴訟するようなクズがいる限り、どうにもならんわ。

60 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 09:32:15 ID:tfLbEYUT0
>>59
善意で運営するような脇の甘い奴からはいくらでも金を引っ張りだせるぞwww

61 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 09:59:27 ID:7Re75DQe0
>>59
医者の「良心」ではない。「見栄」だろう。
年寄り医者はキレイゴトを言って自己陶酔にひたると同時に
社会に対して「ね?ね?わしって人格者じゃろ?」
とアピールしたがる傾向が強い。

62 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 10:02:20 ID:4nXmkYLW0
>>59
単なる独善。

63 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 10:04:28 ID:7PeKgnRw0
医者は甘えすぎだ。
医学部定員を増やして医者を増やせ。競争させろ。
志望者は山ほどいるんだから。

厚生労働省はバカの集まりか。


64 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 10:06:51 ID:LxQWCCNV0
その独善者すらいなくなったら
本当に誰もやらなくなるぞ

65 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 10:14:35 ID:M5USM2kC0
自分自身が高齢の妊婦だから、何らかのリスクがある可能性は
産んだ後まで消えないと思う。そういう時、結局助けてくれるのは
産科医しか居ない訳だし、こうやって医者たたきを続けるのは
どういう物かと。

助産師って切開も縫合も出来ないし、何かあったら全部
医師に丸投げでしょ?「全く問題のない分娩」以外は
何も出来ないのに何で偉そうなの?

66 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 17:46:15 ID:r6LmCSne0
こっちにも貼っとくよん。

はいはい、24時間2ちゃんにしか張り付けない糞医者には騙されないようにね。
こいつら福島の逮捕のときも大嘘こいてたから。
産婦人科医会が求めてたガイドラインすら守ってないDQN病院だよん。
これまでのこの板で通達なんか守る必要ないって平気で言うDQNだから。
医者が作ったガイドラインすら平気で無視するDQNを擁護してるDQNはスルーしたほうがいいよん。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060902-00000140-mailo-l14
>日本産婦人科医会(坂元正一会長)は1日に記者会見し、産道に指を入れてお産の進行状況を見る「内診」を看護師らが
>分娩(ぶんべん)第1期(陣痛から子宮口全開まで)までしか行っていなかったとすれば「捜査は不当」との見解を出した。
>しかし、堀院長は報道陣に分娩第2期(子宮口全開大から出産まで)まで内診をさせていたと認めており、集まった記者から
>「見解を示す前に、実態把握がまず必要では」と追及を受ける場面もあった。

別ソース:分娩2期の介助なら遺憾 産婦人科医会
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006090101003870.html

こいつらは医者はメスで患者の目ん玉わざとえぐっても無罪だ!って言うんでしょうな。

67 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 23:11:40 ID:7Re75DQe0
http://www.kaog.jp/seimei.htm

堀病院に対する警察の家宅捜査に関する見解


 今般の横浜市瀬谷区堀病院における神奈川県警生活経済課による保健師助産師看
護師法違反容疑での、警察官60名にもおよぶ異常な家宅捜査および大々的報道
は、現在、すでに分娩受け入れ状況が許容限界を超えて破綻状態にある神奈川県内
の分娩医療機関ならびに妊婦に深刻かつ多大な影響を及ぼしております。

 当神奈川県産科婦人科医会は、神奈川県の産科救急システムの創設・充実等、神
奈川県における母子の健康と安全のため最大限の努力をしてまいりました。この立
場から、今般の事態により、きわめて深刻な県内の産科診療環境の悪化が加速する
ことを憂慮しております。

 当会は、堀病院での診療内容が、分娩経過の全体を産科医師が把握しつつ、担当
医の監督責任のもとで十分な経験・技量を身につけた看護師による産婦の正常経過
の観察を担当医が補助情報として利用する範囲内であることを確認しており、現行
の法令に背反するものではないと確信しております。

 神奈川県産科婦人科医会は、神奈川県警の家宅捜査に強い遺憾の意を表明すると
ともに、今後の堀病院への全面的支援を表明いたします。今後想定される事態に対
しても、全国の皆様にご支援を賜りたく、お願い申し上げます。

 2006年9月4日
                          神奈川県産科婦人科医会
                            会長 八十島 唯一

68 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 23:14:17 ID:INgtk2Qi0
ストやったらいいんじゃね?

おっと空気逆風?

69 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 23:14:36 ID:9tgKiZlyO
医師に対する捜査で
ちょっとオーバーと思うものもあるが
これは妥当

反発の理由がわからん

70 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 23:16:09 ID:kLNZRwYW0
警察が入ってくる話じゃないな、厚生労働省は何をしていた?

71 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/04(月) 23:43:40 ID:49TFC8sa0
>>29
おまえ20世紀の人間だろ

72 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 00:24:14 ID:Np/7vgD20
神奈川県の年間出産数は年間7〜8万人程度の数だそうで、
1日平均220人程度なのだが、助産師を除く産科医の数は
×5=1100人もいれば十分すぎるんではないの?

実数やちゃんとした統計も出さずに、「足りない足りない」とだけ言われても
まったく説得力がないのだが、今いる人数で回せるような方策をまず自分ら
で考えろや。実際には400人ぐらいの産科医の実数はいるんだろ?

医院による偏りや季節変動や緊急処置率やのパラメタを決めて計算
すれば、必要な人数は出せるはずだ。社会に対する責任感さえあれば。

助産師を増やすのが一番手っ取り早いはずなんだが、どうせ何もしない
ヤブ医者や役付きや連絡係の待遇ばかりが良くて、現場の待遇は手薄い
から居着かない、働かない、引きこもる、オーバーヘッドばかりが
増えちゃった腐った状態なんだろ?

医療の崩壊とか言ってるけど崩壊させてるのはお前等自身なんだよ。
法律ぐらい守れや!

73 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 00:27:04 ID:XOIUevJ00
神奈川 医学部多すぎ

74 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 00:47:22 ID:OC4WrWFOO
通達から注意が無くていきなり強制操作だろ

どう考えても何か暗躍したとしか思えん

お産難民大量発生させてどうする気だろ

保険会社でも暗躍したのかなw

75 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 03:09:24 ID:ZcJrOHC60
【医療】看護師の内診「法改正含む検討必要」 日本産婦人科医会[09/02]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157126076/l50
別スレにこんなレスが↓

80 :名無しさん@6周年:2006/09/05(火) 02:05:52 ID:2R3xEasC0
マジレスすると白樺のナースは積極的に助産師の資格を取ることを
推奨されているため助産師のS加汚染が酷い状態になっている。

白バカ会の作戦が着々と成功しつつあるようですね。

> 100 名前:名無しさん@6周年 メェル:sage 投稿日:2006/08/24(木) 15:39:01 ID:2gAOvp0V0
> 作戦綱領
>
> 1.産婦人科医を不当攻撃して減らす(患者、検察手段は問わない)
> 2.除算教務を寡占化する(看護士の除算業務に関わる事を一切禁ず)
> 3.売り手市場になることで自らの価値を高め、独立開業を押し進める。
>  自由診療であるので価格設定は自在であるので資金回収は容易。面倒な奨励は産科のある病院へ。
> 4.産科病院が破綻したところで逃げ出してきた産科医師を助産院で雇う。


76 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 07:15:17 ID:mC69shr30
わかった!労働組合の陰謀だ!

77 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 13:32:02 ID:Ew6fVq2b0
『現行を認めるべき』県産科婦人科医会 県警の捜索に遺憾
http://www.chunichi.co.jp/00/kgw/20060905/lcl_____kgw_____001.shtml

 横浜市の産科婦人科「堀病院」の無資格助産事件を受け、県産科婦人科医会は4日、
同医会ホームページに「家宅捜索に強い遺憾の意を表明する」との見解を発表した。
 見解では「分娩受け入れ状況が許容限界を超えている県内の医療機関と妊婦に深刻な影響を及ぼしている。
産科診療環境の悪化が加速する」と指摘。堀病院で無資格の看護師と准看護師が内診をしていたことについて
「担当医が補助情報として利用する範囲内で、現行の法令に背反しない」とした。
 同医会の八十島唯一会長によると、堀病院の堀健一院長は、8月30日に行われた同医会の聞き取り調査に
「助産師が集まらないが、お産を断るわけにはいかなかった」などと話したという。八十島会長は取材に対し、
「助産師が充足するまでは(看護師が内診を行っている)現行を認めるべきだ」と述べた。

78 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 15:18:31 ID:ZUoM+PKH0
救急外来のトリアージ(一次診断)は看護師がやってるのに、これまで
異常がなかった妊婦の内診ごときでなんで、厚生労働省が文句つけて
るのかねえ。

というか、あきらかな利権だよね。

>>77
>『現行を認めるべき』県産科婦人科医会 県警の捜索に遺憾

>見解では「分娩受け入れ状況が許容限界を超えている県内の医療機関と妊婦に深刻な影響を及ぼしている。
>産科診療環境の悪化が加速する」と指摘。堀病院で無資格の看護師と准看護師が内診をしていたことについて
>「担当医が補助情報として利用する範囲内で、現行の法令に背反しない」とした。
は、いいんだが、、、

>同医会の八十島唯一会長によると、堀病院の堀健一院長は、8月30日に行われた同医会の聞き取り調査に
>「助産師が集まらないが、お産を断るわけにはいかなかった」などと話したという。八十島会長は取材に対し、
>「助産師が充足するまでは(看護師が内診を行っている)現行を認めるべきだ」と述べた。
つくづく馬鹿だな。

「現行の法令に背反しない」以上、助産師が不足してようが余ってようが、看護師が内診やっていいに
決まってるだろ。

どうせ、診療所まで助産師がいきわたることはないとふんでの発言かもしれんが、こういう無意味な弱腰は主張
を意味不明にする。

79 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 20:48:01 ID:/tcuTB4M0
今日の某紙夕刊には、この件の特集があって、最後に「あなたが分娩室に入ったら、
「白衣を着た女性」に、本当に助産師か確かめるべきだ」と書かれていたが、痛くてそ
れどころではないような気がするのだが、本当に医療に強い○○新聞なのか?

「日本の医療は世界の3流」って書いて医者・看護婦に総スカン食らった■■新聞の
方が、最近やけに医療側寄りになってるぞ。

80 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 20:56:02 ID:r7NC4iL10
>>79
>今日の某紙夕刊には、この件の特集があって、最後に「あなたが分娩室に入ったら、
>「白衣を着た女性」に、本当に助産師か確かめるべきだ」と書かれていたが、痛くてそ
>れどころではないような気がするのだが、本当に医療に強い○○新聞なのか?
というか、答えがどうであれ手遅れで、病院/診療所選択するときにそれを聞かないとな。
単に、新聞ネタを提供してもらおうってこったろう。

>「日本の医療は世界の3流」って書いて医者・看護婦に総スカン食らった■■新聞の
>方が、最近やけに医療側寄りになってるぞ。
医師と助産師の医療側の内ゲバなのに「医療側寄り」ってなんだ?

81 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 21:11:33 ID:uA6Voy84O
助産師と産科医の対立?
あと、看護師もか

82 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 21:17:03 ID:Ew6fVq2b0
看護師助産の堀病院、県産婦人科医会が全面支援の見解
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060905i414.htm?from=rss

 横浜市瀬谷区の堀病院で発覚した無資格助産事件を受け、横浜市が行った緊急立ち入り検査で、
市内の別の病院でも無資格の助産行為を行っていたことが分かった。
 この病院は「出産が重なって忙しい時、看護師にさせていた。開院から事件が報道されるまで
月に1、2件あった」と説明している。
 緊急立ち入り検査は、出産を扱う市内の26病院を対象に実施。市健康福祉局によると、新たに
無資格の助産行為が明らかになった病院では、院長が看護師に分娩第1期の内診をさせていたことを認めた。
現在は医師が対応しているという。市は病院名について「不安を助長させないようしたい」として公表しなかった。
 一方、神奈川県産科婦人科医会は、堀病院について、「分娩の経過全体を産科医が把握し、十分な
経験・技量を身につけた看護師による産婦の正常経過の観察を、担当医が補助情報として利用する
範囲内であることを確認しており、法令に反しない」とし、「県警の家宅捜索に強い遺憾の意を表明し、
堀病院への全面的支援をする」との見解を明らかにしている。

83 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 21:20:19 ID:9G6z908EO
まともな病院なら出産時や緊急時意外には産婦人科医以外手を突っ込ませない。
助産師でもな!
パープリン准看に手を入れさせるなんてアリエナス。

84 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 21:26:50 ID:r7NC4iL10
>>82
それならいいけど、
>>77
>「助産師が充足するまでは(看護師が内診を行っている)現行を認めるべきだ」と述べた。
は、撤回しないと、本来は違法だけど緊急(でもなんでもないが)避難として合法、としかならん。


85 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 21:50:16 ID:Ew6fVq2b0
しかし、なんつうかね。
「看護師内診は本当に助産行為なのか?」
と考察したマスゴミは1社もないっていうね。

いったいなんのためのマスメディアだ?
大本営発表を垂れ流すだけならネットで十分だろ。
根本的な医療無理解は絶望的な域に達している。

86 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 22:00:55 ID:Np/7vgD20
むしろ、県産婦人科医会も共同正犯でタイホだな。
指示しててコレなら組織犯罪だ。
検察には頑張ってクズどもを一掃して欲しい。

87 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 22:02:35 ID:kbDOAFQQ0
子供は産婆呼んで自宅で産め
昔はそうやってたんだよ
病院で産むなど愚の骨頂w

88 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/05(火) 22:30:13 ID:XqXw7inT0
>>85
それって、医療に限らないのでは?すべての分野で無知蒙昧。
ネットができない人相手のメディアがマスコミ。

89 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 02:14:41 ID:1y5jEE0Z0
産科を止める医師が後を立たない現状では、助産婦の地位も怪しくなるわけで、当然とい
えば当然の抗議でしょうな。産科医が減れば当然、助産婦の需要も激減するわけで。

90 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 17:32:05 ID:8uQxARoK0
age

91 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 20:00:40 ID:9nX67OvD0
>>89
助産師は産科医のパシリではない。
また、地位とは仕事の実績・一般国民の評価に基づき形成されるもので、
江戸時代のように、無条件の俸禄支給を伴った身分制度の事ではない。

92 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 21:59:20 ID:BHbqFWHE0
>91
病院・産科医院に雇われる助産師だけではなく
独立して開業する助産師の場合も
分娩で異常が発生した場合に搬送する先の産科病院が無くなれば
営業を続ける事が出来なくなる

隠岐の島から産科医が居なくなった時には
助産院も分娩の扱いを止めている

産科医あっての助産師であり 助産師あっての産科医ではない

93 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 22:02:22 ID:td3ReJ+V0
>>91
仕事の実績・一般国民の評価に基づいて考えれば、
明白に助産師は産科医のパシリである。

94 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 22:45:34 ID:9nX67OvD0
階層社会育ちの人間が、「社会分業」という言葉を知らないのは無理もない。
事実そういう未開人種がいるのを否定する事はできないしな。

95 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 23:08:31 ID:+5ExXwuMO
警察も面倒な山に首つっこんだな…
原因は実情放置してる医師会・厚労省と…
職務怠慢(サボリ)による業務上過失致死で大臣逮捕だな…

96 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 23:14:37 ID:R8r1+NJG0
出産に関して健康保険が効かないのが一番の原因。
病気じゃないというなら助産婦じゃなきゃだめだなんて言うな。

97 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 23:34:03 ID:9nX67OvD0
>>92
雇われ人の勤務医には関係ない話でスマンが、産婦あっての産科医であり助産師だよ。

最後の1行以外はその通り。全くおかしな話だよな。
神奈川には関係ない事だろうけど。

98 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 23:36:37 ID:td3ReJ+V0
横浜・堀病院事件、捜査批判に県警が異例の反論
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060906i315.htm

 横浜市瀬谷区の堀病院で無資格の看護師らが助産行為をしていたとされる事件で、
日本産婦人科医会などが神奈川県警の強制捜査を批判していることについて、
井上美昭・県警本部長は6日の定例記者会見で、「不当と言われるいわれはない。
関係機関の法的な解釈を事前に照会したうえ、厳正に捜査している」と異例の反論をした。
 県警は8月24日、保健師助産師看護師法違反の疑いで堀病院を家宅捜索。
 日本産婦人科医会と日本産科婦人科学会は9月1日に見解を公表し、「大がかりな捜査は
極めて不当。産婦人科医療の現場に深刻な打撃を与えた」と批判。
 県産科婦人科医会も「堀病院を全面的に支援する」と表明している。

99 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 23:41:38 ID:/DQiWz+o0
でも、福島事件とか、法律、法令と、現場の乖離が有りすぎるから、
一度徹底的に議論するために、
横浜の産科医療を、徹底的に潰してみるのも、一興かも知れない。
横浜の妊婦の行き場は、知らんけどな。

100 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 23:46:46 ID:/DQiWz+o0
ついでに、医療現場の、労働基準法無視についても、
徹底的に介入してくれ。
医療が機能しなくなっても良いからさ。

101 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 23:46:59 ID:9nX67OvD0
>>98
県警GJ
神奈川は東京・静岡といちおうの避難先があるから、大丈夫。
ガンガンやっちゃってくれ。応援します。

102 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/06(水) 23:48:30 ID:5Tw4LFlj0
厚生労働省でなく、なぜいきなり警察なのだ。

103 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/07(木) 00:05:27 ID:CwBTw/U/0
>>102
それはな、法律に違反すれば 犯 罪 だからだ。むろん国策捜査だ。

104 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/07(木) 00:18:24 ID:8i8y3ZQy0
>>103
いや、法律に違反なぞしていないが?
国策捜査というよりは、警察vs功労賞の勢力争いかもしれんぞ。

105 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/07(木) 00:22:50 ID:sFaVoOI80
>>95
こんな事してたら少子化なんて当然だよなw

106 名前:たしかにね :2006/09/07(木) 01:55:57 ID:wCAwxjIb0
ふーむ(保助看法)保健師助産師看護師法4章第37条によると助産婦が
診療機械を使用する行為は禁止とあるぞ。ドップラーやエコーをして診断する
助産師も 警察は逮捕せよ! 保助看法は厳密にまもれ。
助産師も37条通達や逮捕促進したら南野さん。


107 名前:自民党は糞壷 :2006/09/07(木) 01:56:21 ID:thC3lokp0
●2年ぶり給与の改定を見送り。国家公務員給与で人事院勧告。
小規模企業も加えて比較。格差はなく改定は不要と判断。産経速報2006/08/08-18:25

●公務員平均年収:930万円 民間平均年収:465万円
http://www.the-naguri.com/kita/kita83.html
財務省と総務省によれば、国と地方を合わせた05年度税収見込みは77兆3259億円
これに対し総定員法(行政機関の職員の定員に関する法律)が対象とする中央省庁
の国家公務員(約33万人)の総人件費(月給のほか諸手当、退職金を含む)が年間
5兆4774億円、地方公務員(約320万人)が同22兆2885億円の計27兆7659億円(04
年度予算)これだと対象公務員の税収に対する人件費比率は36%だ。
ところが、国家公務員を自衛官や日本郵政公社職員(それぞれ約28万人と
約29万人=03年度末)などを加えた総数の約110万人ベースでみると(図参照)、
地方公務員のと合わせた公務員の総人件費は複数の官庁筋によれば40兆円近くにも上る。
公務員総人件費(40兆円)÷税収(77兆)=0.519480519481
なんと税収に占める人件費が52%!!!
民間企業なら売上高に対する人件費比率が50%に上れば、そもそも企業活動が成り立たない。
製造業の場合、人件費の対売上高比率が20%になれば、経営の危機ラインとされています。
公務員総人件費40兆円÷(国家公務員110万人+地方公務員320万人)=公務員平均年収930万円
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/sarari-mannkyuuyo.htm
民間平均年収:465万円
★週刊文春7月3日号に「公務員の人件費高すぎる」と題して産業別の年間人件費が次のように掲載された。(国民経済計算年報平成13年度版)
1.公務員         1018万円
2.電気ガス水道などの公益事業795万円
3.金融・保険        678万円
4.輸送機械         629万円
5.電気機械         584万円
6.小売・卸売        430万円


108 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/07(木) 02:01:54 ID:q5ROep9m0
>>5
男女共同参画に10兆円なんて出せるなら
給料あげてやればいいのにね。

金じゃないっていうけど
金もない」では話にならないしな。

109 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/07(木) 08:04:44 ID:cFgaXPWs0
>>101
そうかな? 東京も静岡も産科は本当に大丈夫かな? 調べてみたほうが良いぞ(w


DAT2HTML 0.26n Converted.