【元のスレッド】

【話題/神奈川】氷川丸が来春から一般公開を再開へ/横浜港

1 名前:御珠屋φ ★ :2007/03/29(木) 21:48:53 ID:??? <:155175825>?PLT(10232)

ミナト横浜のシンボルで、昨年末に運営会社が解散した「氷川丸」(一二、〇〇〇トン)と
「横浜マリンタワー」(高さ百六メートル)のリニューアル計画の概要が二十九日、
明らかになった。氷川丸は来春から一般公開を再開し、マリンタワーにはFMヨコハマの
スタジオが入居する。横浜開港百五十周年の二〇〇九年には、新たな観光交流の拠点に
生まれ変わる。

両施設は横浜開港百周年記念事業の一環で横浜・山下公園近くに誘致され、
四十五年間にわたり運営されてきた。しかし、利用者数が減少し、運営会社は
昨年十二月二十五日に営業を終了。氷川丸は日本郵船に、マリンタワーは
横浜市に譲渡され、今後の運営方針が検討されていた。

日本郵船は、氷川丸を日本郵船歴史博物館(横浜市中区)と一体的に運営する。
今春から始める補修が完了する〇八年春から、従来と同様に機関室やブリッジ、
一等社交室など船内の一般公開を再開する。

月曜日を除く毎日公開する。以前は大人八百円、子供四百円だった入場料は、
大人二百円、子供百円と大幅に安くなる。同博物館の入場券を持っている人は入場無料。
同博物館では再公開時点から来年九月二日まで、氷川丸などの調度品を紹介する
「洋上のインテリア」展を開催。
日本郵船広報グループは「郵船とゆかりの深い横浜で、氷川丸と博物館は連携した企画を
打ち出していくことで、海洋文化を広く紹介していきたい」と話す。

一方、マリンタワーを取得した横浜市は、〇九年春からのリニューアルオープンに向けて
施設運営の担い手を民間企業から募集。二十九日に不動産業のリスト(横浜市中区)を
代表とする企業体に優先交渉権を与えた。

マリンタワーは今秋から、バリアフリー対応や、落ち着いた外観に模様替えするなどの
改修工事を行う。FMヨコハマのサテライトスタジオや、イベントホールが設けられるほか、
飲食・物販なども行う観光交流施設となる見通しだ。

カナロコ - 神奈川新聞 07/03/29
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiimar591/

▼関連スレッド (※DAT落ち)
【歴史ある船/神奈川】四十五年間の感謝込め、氷川丸が“最後の輝き”/横浜市
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1164148335/


2 名前:やまとななしこ :2007/03/29(木) 21:50:59 ID:kqF3Kb4O
2

3 名前:やまとななしこ :2007/03/29(木) 22:19:00 ID:7YKhwaBR
そろそろドックで修繕しなきゃ船底に穴開くだろ。

4 名前:やまとななしこ :2007/03/29(木) 22:22:06 ID:fISHU8Gs
郵船博物館はいつか逝こうと思ってたからちょうどいい。
氷川丸には何回か乗ったことあるけど、、、もう2度と動かないのかなぁ。。。
動いている氷川丸に1回乗ってみたい。


DAT2HTML 0.26n Converted.